細部へのこだわりがハンパない!いろは出版「SUNNY手帳」で来年こそ脱ヅボラできそう

バレットジャーナル初心者にも使いやすい、いろは出版のSUNNY手帳

MEMO
当ブログへのご訪問ありがとうございます。この記事では2019版について記載しております。SUNNY手帳2020年・1月始まり版については、2019年9月20日から全国の雑貨店・書店にて発売開始予定(オンラインでの発売は2019年9月1日より先行予約受付を開始)とのことです。

どうも、手帳ジプシーです。

2019年の手帳はもう購入されましたでしょうか?

 

手帳選びって意外と難しいですよね。私だけかな。

購入したものを気に入っても定番品じゃない場合、次の年なくなったりするんですよね…。

 

次の手帳は1日1ページタイプで、手帳カバーがついているものにしたくて、

手帳カバーが気に入ったEDIT(エディット)

カバーがないけど、中身が気に入った高橋書店のtorincoで迷って決められずにいました。

 

まあ両方買って、EDITのカバーにtorincoをぶっこむというのがベストなんですが、

ズボラな人間にそんなセレブなことはできません。

 

そんな葛藤の日々に終止符をうったのが、書店でふと目に入った「SUNNY手帳」です。

 

 

もうね。サンプルを開いてみたら一撃でした。

 

グレーとイエローの二色刷りがかわいい!

手帳カバーも開閉がギリギリめんどくさくなさそう(重要)!

 

というわけで、あっさり購入に至りました。

 

いままでずっと迷っていた時間って一体…。

しかも1日1ページですらない(;’∀’)笑

 

 

SUNNY手帳ならバレットジャーナルにも挑戦できる

 

手帳を買う際にバレットジャーナルにすることも検討したんですけど、

 

さしみ

絵ゴコロないし

装飾するのもめんどくさい…。

 

という理由で、おとなしく普通の手帳を買おうとしていました。

 

でもSUNNY手帳にはバレットジャーナルの要素を意識して取り入れてあって、

そこも購入に至った要因のひとつだったりします。

 

番号つきの充実したノートページ

 

バレットジャーナル初心者にも使いやすい、いろは出版SUNNY手帳の番号つきノートページ

 

その量、実に143ページというボリュームもさることながら、

ノートページのすべてにページ番号が振ってあるのがSUNNY手帳の本懐!

 

わざわざ公式のLEUCHTTURM(ロイヒトトゥルム)1917を買う必要がなく、

しかもマンスリーや週間バーチカルがあるからLEUCHTTURMより手間がかからない!

 

セミナー等のメモをとってウィークリーページにページ数を書いておけば、

あとで見返すときにとっても便利そうです。いや、絶対に便利。

 

最初の数ページはウィークリー同様、角がちぎれます。

10ページごとに見えるちょっとした遊びゴコロ※にもほっこりします。

 

※詳細は買ってのお楽しみ

 

自由度が高いセミバーチカル

 

時間軸がなくて自由な使い方ができるSUNNY手帳の週間バーチカル

 

個人的にウイークリーはレフト式よりバーチカル式の方が好きです。

曜日が横並びになっている方が、

カレンダーと一緒で曜日を直感的に認識しやすいんですよね。

 

仕事がフルタイム内勤の一般事務なので

勤務時間中は書くことがないという罪悪感が地味にあるもので…。

 

でもこのセミバーチカルは時間の枠がないのでその心配もいりません。

ひたすらToDoを書くもよし、家計簿的に使うもよしなのです!

 

手帳愛を感じる細部へのこだわり

かつてない程に貼りやすいインデックス

細部へのこだわりがすごいいろは出版のSUNNY手帳のノートページ

 

これ写真で伝わるでしょうか??

 

SUNNY手帳にはインデックスが付属してるんですけど、

実はそれだけじゃなくて、ノートページにインデックスを貼るためのガイドが

うっすーーーーーく印刷されているんです!!!

言うなれば「裏面の印刷が透けてるのかな…?」程度の薄さ。

ノートページの邪魔は決していたしませんよ。

 

これは…これは…

インデックス貼るのがめんどくさくない(重要)!!

 

そしてそれを公式で微塵も伝えないのが奥ゆかしい…!!!

 

さりげなくガイドしてくれる罫線

 

バレットジャーナル初心者や不器用さんに嬉しいガイド罫線いりのSUNNY手帳

 

これも一見わかりにくいのですが。

 

欲しいものリストや行きたい場所リストのページがありまして。

そこも普通の方眼ではなく、カテゴリ分けしやすいようにさりげなーーーく

ガイド用の罫線がひいてあるんですよ!!

 

私のような無計画な人間にはありがたい仕組みです。

とりあえずガイドに従っとけば間違いないですから。

 

わたしがここまでSUNNY手帳をおすすめする理由

 

現代はいわば手帳戦国時代。

毎年あらゆる手帳が企画され、発売されては消えています…(泣)

 

そんな中でここまでユーザーに寄り添うこだわりが詰まった

SUNNY手帳が消えていって良いものでしょうか??

 

否!!

 

「来年もこれを使いたいから」

 

この手帳をおすすめする理由はこの一言に尽きます。

 

ですが、これだけの手帳愛の詰まった手帳なら消える心配はなさそうですけどね。

願わくばロングセラーになってほしいなぁ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です